健保からのお知らせ一覧

201821
医療費控除申告のe-Tax用医療費データ及び医療費控除明細書の申請について

平成29年度税制改正により、平成29年分の確定申告から、領収書の提出の代わりに『医療費控除の明細書(以下「明細書」)』の添付が必要となりました。
その際、健康保険組合から交付を受けた医療費通知を添付すると、明細の記入を省略できるようになります。
「医療費明細(MY HEALTH WEB)」でも、改正に対応し、e-Tax用医療費通知データのダウンロード、書面申告用の紙通知書発行・送付申込が行えるようになりました。

(注1) 平成29年分~平成31年分までの確定申告については、医療費の領収書の添付又は提示によることもできます。
(注2) 医療費通知に記載のない医療費等で、領収書を基にご自身で明細書を作成した分の領収書については、5年間の保管が必要です。

 

 

コンテンツボトム
ページのトップへ