健保からのお知らせ一覧

201747
家族の就職による扶養の削除手続きについて

被保険者 各位

 表題について、ご家族の中にこの春から就職された方はいらっしゃいませんか。これまで被扶養者として当組合に加入されていた方が就職された場合、当組合の被扶養者からはずす手続きが必要になります。

 この手続きが漏れた場合、保険証の使用の有無にかかわらず、高齢者医療制度の納付金算出において、不要な被扶養者が算入され、負担割合が高くなり、健保財政に悪影響を及ぼすことになります。

 正しい届出の重要性をご理解いただき、お子様が就職された方、配偶者がお勤めに出られた方は、当組合の保険証がお手元にないか、今一度確認をお願いいたします。手続きがお済みでない方は、至急ご対応願います。

 

●手続き

 各事業所へ保険証の返却と扶養からはずす手続きを行って下さい。

 ※手続き方法は事業所により異なりますので、各事業所の人事担当者へご確認ください。

●ご注意

 被扶養者の資格がなくなると、当組合の保険証は使用できません。誤って使用された場合は、医療費を返金して頂く事になりますのでご注意ください。

 以上よろしくお願いします。

コンテンツボトム
ページのトップへ